アケボノゾウ足跡化石(入間市野田・仏子) 列島の時代
 

【アクセス等】

西武鉄道元加治駅から徒歩約10分。車の場合、

入間市西武市民運動場の駐車場から徒歩約10分。

入間川沿いで足跡化石や植物化石、

生痕化石などを見つけることができる。

メタセコイア株化石

(狭山市笹井、発掘時)

入間川河床に、約200万年前のアケボノゾウの足跡化石を見ることができます。同じ地層からは臼歯や骨格などの化石も見つかっています。500m下流には、メタセコイアの株が多数見つかった化石林がありましたが、現在は侵食によりほとんど残っていません。