三峰のブナ(秩父市三峰・大滝) 冷温帯

 

三峯神社奥宮のある妙法ヶ岳入口にはブナの大木があり、さらに霧藻ヶ峰を経てお清平付近まで歩くと、冷温帯を代表する夏緑広葉樹林であるブナ林・ミズナラ林を見ることができます。様々なカエデも観察でき、途中の炭焼平には炭焼きに使用された窯の跡も残されています。

【アクセス等】

三峰ビジターセンターから妙法ヶ岳までは約1時間。そこからお清平まで約1.5時間。危険な場所や迷いやすい場所はほとんどないが、登山の装備や地図は必須。

炭窯跡

戻る