荒川の青岩礫岩(寄居町赤浜・深谷市黒田) 古秩父湾の時代
 

【アクセス等】

東武鉄道男衾駅から徒歩約30分。車の場合、

花園ICから花園橋を目指し橋の途中から右に

下りる道を利用して荒川沿いに向かう。

駐車スペースなし。見学時は増水に注意。

礫岩中の緑色片岩

荒川河床に見られる青岩礫岩には、三波川帯の結晶片岩の礫が大量に含まれています。礫岩ができた約1540万年前頃は、古秩父湾の終焉につながった外秩父山地の隆起が起こった時期です。隆起に伴って崖などから礫が供給され、崩れたり角が取れたりしないまま礫岩になったものです。