ベストコレクション

B.C.

図.1 アツモリソウ
図.2 参考写真 (館職員撮影)
資料名 アツモリソウ
学名 Cypripedium macranthos Sw. var. speciosum (Rolfe) Koidz.
資料番号(形態) As-22468(おしば標本:台紙の大きさ27×39.2㎝)
資料サイズ
資料産地・採集地 埼玉県秩父郡横瀬町(種族保護のため詳細は省略)
地層名
発見年,発見者
採集・採取年,採集・採集者 1961年6月4日,四分一平内
特記(指定等) 県レッドデータブック・絶滅種
県内分布状況 (1962年版埼玉県植物誌では、秩父・比企・北埼玉郡市に分布)
概要 埼玉県のレッドデータブックでは絶滅種に指定されているラン科の植物です。葉は互(ご)生(せい)し広楕(こうだ)円形(えんけい)で先が尖り長さ10~20cm、両面に毛があり基部は茎を抱いています。茎は直立し高さ20~40cmで粗毛が多く。根茎は短く横にはい、ひげ根を出します。5~7月に、茎の先に径約5cm、淡紅色の袋状の花を咲かせます。
画像中のスケール